スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキングよろしければ1クリックお願いします。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

電脳コイル ♯05 「メタバグ争奪バスツアー」 

コイルOP


ボーっと見れるアニメ(笑)
これは不定期になる可能性大。
キャプだけど設定ミスでシャープになりすぎたorz
やり直すのも面倒なのでこのまま行きます。
コイル5

メタバグ取り引きかー、これはいい小遣い稼ぎになりそう。こーゆうのが現実にあると面白そうだな。
というか部長が朴に燃えた。コイツはやれば出来る子に違いない。
イサコの方が一枚上手でまんまと誘導される普通の小学生達。


コイル5

やはりまんまと乗せられる小学生諸君。子供を利用する辺りイサコもまだまだ子供なんだけれども。着実に歪んだ性格の大人へとなってる
ラムネって夏に無性に飲みたくなるけど、飲んでみると案外おいしくない罠。昔の味を再現してる会社が多く、糖分が少ないので甘味をあまり感じないのが原因かな?


コイル5

好きな子ほどイジメたくなる小学生の法則発動。この法則ってどの時代も一緒なんだよね。管理人の小学生時代もやっぱり好きな子にはちょっかい出してたし、今も道とか歩いてて帰りの小学生見かけるけど、やんちゃな男の子が女の子にちょっかい出してるのをたまに見る。
こーゆうのってなんか和むよね。


コイル5

ダイチ達は言われるがままメタバグの発掘作業をするけど、イサコの狙いはもっと別のものにある様子。


コイル5

アキラがフミエの弟であることが判明。判明したからといって何ら変わりませんが。
というか何でサッチーがこの場に現れたんだろうかねぇ?
イサコが使う魔法陣みたいなのがカッコイイね。
結局イサコの狙い通りには事は進まなかったようですが、大黒黒客倶楽部の部長の座を手に入れ、ダイチ達を良いように利用する様子。
ハラケンはやっぱり出来る子。サッチーを一分間という制約付きながら従えれるみたい。
とりあえず次週もボーっとみたいと思う。


FC2ブログランキング

ランキング向上になりますのでクリックしてくれると助かります
スポンサーサイト
FC2ブログランキングよろしければ1クリックお願いします。

グルコサミン食品ガイド

グルコサミンの検索サイト。副作用、効果、コンドロイチン、通販、アサヒなどグルコサミンに関する各種情報をお届けしています。 http://sacerdotal.tallmadgetitan.com/
[ 2008/12/03 23:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


電脳コイル 第5話「メタバグ争奪バスツアー」

電脳コイル 第5話「メタバグ争奪バスツアー」 電脳コイル サントラ音楽集TVサントラ 池田綾子 斉藤恒芳 徳間ジャパンコミュニケーションズ 2007-05-23by G-Tools メタバグっていろんな種類があるんですね。 このメタバグを見つけたら、あるサイトで換金できるようです。
[2007/06/10 22:52] URL +7 アニメ・声優情報局

電脳コイル 第5話「メタバグ争奪バスツアー」

電脳コイル 第5話「メタバグ争奪バスツアー」 電脳コイル サントラ音楽集TVサントラ 池田綾子 斉藤恒芳 徳間ジャパンコミュニケーションズ 2007-05-23by G-Tools メタバグっていろんな種類があるんですね。 このメタバグを見つけたら、あるサイトで換金できるようです。
[2007/06/10 22:54] URL +7 アニメ・声優情報局

電脳コイル 第5話 「メタバグ争奪バスツアー」

★★★★★★★★☆☆(8) あーもう、いい所で終わるなあ。イサコの女王様っぷりや、新キャラのハラケンや電波等、出てくるキャラクターがみんな個性的で面白い!今週も30分があっという間に感じるくらい見入っ
[2007/06/10 22:57] URL サボテンロボット

電脳コイル 第5話「メタバグ争奪バスツアー」

秊 恐ろしく複雑な設定を、恐ろしく簡単に見せてくれるテクニック。 メタバグを探しに行くという冒険のもと、今回はキャラクターの説明です。 金にがめつくドライな情報通のガチャギリ、鈍くさいが優しく誰も気付かないメタバグの音を聞くことが出来るデンパ
[2007/06/10 23:01] URL バラックあにめ日記

「電脳コイル」5話 メタバグ争奪バスツアー

有電波体質の奴は他の奴には感じられないメタバグの音も聞けるのか。デンパだけでなくハラケンもイサコもそうなのかな?仮想現実といっても現実の一部であるのだから本人の体質が差が生むというのはそれはそれで妥当なんだろうけど
[2007/06/10 23:16] URL 蒼碧白闇

イサコの女王様っぷりにゾクゾクした - 電脳コイル

電脳コイル 第5話「メタバグ争奪バスツアー」昔風の綺麗な日本語が心地良い本作。特に「やめて頂戴」とか「~だわ」「~なのよ」「~かしら」という言い回し(いわゆる女言葉)が素晴らしい。今じゃ、京極夏彦の小説位でしかお目にかかれないからなぁ。前回繰り広げられ...
[2007/06/10 23:37] URL 艦長セリオのアニゲーブログ

電脳コイル 5話「メタバグ争奪バスツアー」

'''この展開をバスツアーと称するとは一杯食わされたよw '''=== メタバグこそこの世の全てといわんばかりの必死さだな >ワルガキ達w ===まあ、それこそはぐれメタルを捜索するそうなもんなんだろうけど…w{{{メタバグを餌にワルガキ達を
[2007/06/11 00:04] URL 時空階段

電脳コイル 第5話・「メタバグ争奪バスツアー」を見て寸評

 バスツアーって…確かにバスに乗ってたな、イサコの言うとおり。それにしてもイサコの女王様気質ここに極まれり。足を組んで命令を下賜するその姿はまさしく天性のS女王様だ。これほどの圧倒的な力で下々を統べれば誰も文句は言うまい。 さて気になった点。 あれほど他
[2007/06/11 00:51] URL サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

電脳コイル #5

前回イサコにやられて損害を受けたダイチたちは、メタバグを売って資金稼ぎをしています。そんな時、イサコからメタバグの鉱脈に案内してやるという誘いを受けました。そんなイサコた...
[2007/06/11 03:56] URL 日々の記録 on fc2

「電脳コイル」第5話

第5話「メタバグ争奪バスツアー」生物部の部長のハラケンを入れて、ヤサコとフミエはメタバグ狩りツアーに行くことを計画。しかし、イサコがダイチらを連れて、メタバグの大鉱脈に行く情報を入手したフミエは、急遽、イサコらを追跡することにするが・・・。会員番号五番..
[2007/06/11 04:38] URL 日々“是”精進!

電脳コイル 第5話

「メタバグ争奪バスツアー」 その代わり、お前たち私の子分になれ!
[2007/06/11 21:31] URL 本を読みながら日記をつけるBlog

電脳コイル 第5話「メタバグ争奪バスツアー」

イサコとの戦いで深刻な被害を受けたダイチたち。メタバグ欲しさに、イサコの話に乗せられ…気がつけば子分にされてた(笑)イサコの黒さと女王ぷりは最強ですね(^^;ってかこれバスツアーじゃないしー(笑)▼
[2007/06/11 23:21] URL SERA@らくblog

レビュー・評価:電脳コイル/第5話「メタバグ争奪バスツアー」

品質評価 13 / 萌え評価 16 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 17 / お色気評価 8 / 総合評価 13レビュー数 179 件 この街のどこかにメタバグが大量に埋まっているという噂を聞きつけたダイチたち。そんなダイチたちに「在りかを知っている」と近づいて来たのは
[2007/09/18 19:26] URL ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。